HOME > よくある質問 > バッグクリーニング・染め直し・修理の最近のブログ記事

よくある質問 バッグクリーニング・染め直し・修理の最近のブログ記事

ブランドバッグの内袋がベタツキや破れ等で使用できないので修理したいのですが可能でしょうか?

内側・内袋の修理も可能です。バッグの内袋も経年によって劣化してしまいますので、その場合、軽度なベタツキであれば補修可能で、交換が必要な場合、内袋を布、生地、本革等合った素材で交換修理させて頂きます。
また現在内側に付属のファスナーポケット、仕切り、開口ポケット等そのままで作成しなおすことも可能です。

バッグのカビは取れますか?

カビの度合いによりますが、表面的なカビの除去は可能です。ただし、奥深く浸透しているカビ(特に黒カビ)は完全に除去することはできませんので、その場合、カビの跡をクリーニングとリペア補修することにより綺麗に仕上げることが出来ます。
またカビの嫌なニオイは、除菌・消臭効果の高いオゾン水を使用しクリーニング致しますので軽減されます。

ブランド品のバッグでもクリーニングできますか?

勿論できます。弊社ではブランド品、ハイブランド品に関わらず、すべてのバッグやあらゆる革素材に応じて除菌・抗菌クリーニングをいたしますのでお気軽にご相談下さい。

バッグのクリーニングは革製品のみになりますか?

どんな素材でもクリーニングさせて頂きます。スエードやナイロン、キャンパス地等、オゾン水を使用し、専用洗剤にてクリーニングを行っております。ただし、素材によって、汚れが残ってしまうものもございます。まずはご相談下さい。

バッグクリーニングは何日ぐらいで仕上がりますか?

通常7-10営業日前後で仕上がります。ただし、クリーニング内容や素材・時期によって多少お時間を頂く場合もございますので、お預け頂く際に必ずお伝えさせて頂きます。

色落ちが激しくムラが多いバッグもきれいにすることができますか?

バッグの素材等にもよるのですが、補色が可能な素材でしたらムラなくきれいにすることはできます。

バックスキン、ワニ革、リザードや像革等の特殊素材のクリーニングも可能でしょうか?

勿論可能です。多色使いバッグでクリーニングにより色移りが懸念される物はお断りする場合もございますが、まずはお気軽にご相談ください。
クリーニングで落としきれない汚れ等は、染め直しによりきれいに復活可能です。

バッグ全体の色を変えることは出来ますか?

勿論一般的な革であれば可能ですが、ワニ革やエナメル等は淡い色から濃い色へのみ可能となります。
ただし、素材によってはカラーチェンジが不可能なものもございますのでまずはお気軽にご相談下さい。

このページのトップへ