HOME > ご挨拶

ご挨拶

大切なものだから、長く使って頂けるように。革のことなら何でもお任せください。 当社は国内大手塗料メーカーと共同で独自開発した革専用の塗料・染料・溶剤を使用し、塗料のべた塗りではなく染料を駆使し、革本来の自然な風合いを大切に、各工房の職人が最後まで責任を持って革製品を修理・修復いたします。
特に革製品のクリーニングは、本革用にPH調整を行った専用洗剤の使用により、今まで扱いづらかったバックスキン等の起毛製品も、脱色・変色等を抑え、オゾン水により除菌・消臭し、かつ色・風合いを復元いたします。
また、靴、バッグ、ジャケット等のアパレル商品だけではなく、ソファ、公共施設等の革ベンチシート、車の革シート等幅広く補修・張替えを行っており、取り扱い素材に至っては、牛革に始まり、ラム、カーフスキン、バックスキン、コードバン、リザード、クロコダイル、オーストリッチ等々お客様のご要望にお答え出来る様、 ブランド、素材を選ばず修理・修復に対応しておりますので、お困りの際はぜひご相談ください。

修理部門に関しては、ブランドバッグ等の内袋のベタツキ補正、ベタツキによる内袋交換、持ち手作成・交換、根革の作成交換、ファスナー交換、革スカートからバッグ等へのリメイク等可能な限りご要望にお答え出来るようトータルで革製品の修理・修復のご提案が可能です。

代表・オーナー紹介

オーナー
数年前、お気に入りの自宅ソファーが汚れやスレで少し見苦しい状態になり、単に新しいソファーを買い直すのではなく、何か他に方法がないか探し、当時は数少ない「革製品のクリーニング・修理・修復」と出会い、感動し仕事として始めました。
当時は施工できるお店が近くには無く、他府県でやっと見つけても海外からの輸入溶剤を使用して高額な補修代がかかるお店しかなく、また、気候・湿度の違いのある海外製塗料では納得いかず、国内塗料に拘り、リーズナブルな修理・修復可能なお店を目指して起業致しました。
私自身元々、物を修理したり作ることが好きではありますが、それ以上に、思い出の品を修復しお客様にお返ししたときの、お客様の驚きと笑顔が、何よりのやりがいとなっています。
今後も革製品に関してなんでもお気軽にご相談頂き、お立ち寄り頂けるお店を目指して取り組んでいきます。


このページのトップへ